各モデルについて AMUSE BRASS INSTRUMENTS

※ お申込・お問合せの前に、必ずこちらをお読み下さい。お読み頂いていないと判断される場合(お名前等の記載がない場合など)には、ご返答いたしかねます。高額のお取引になりますので、何卒ご容赦下さい。

※ 携帯電話のメールでお問合せの方は、PCからのメールを受取れるように設定してからお問合せ下さい。

※ 高額のお取引になりますので、高校生以下の方、また18歳未満の方へは、販売致しかねます。ご両親様からお問合せ・お申込をいただきますよう、お願いいたします。

2012年12月27日

各モデルについて

AMUSE は、特徴が異なるモデルをご用意しています。

【 Emotion Model 】

これまでの「低価格なステューデントモデル」の殻を破った、「低価格で高機能」のモデルです。ユーフォニアムはコンペンセイティングではありませんが、音程調整のためのトリガーが装備されていますし、バリトンには第4ヴァルヴが装備されています。そして、楽にいい響きがします。

「練習時間がそれほど取れない」「楽に気持よく吹きたい」という方には、Emotion モデルをおすすめします。ママさんブラスの方々や、年配の方々にも好評です。

【 Intellgence Model 】

これまでの中国製にはなかった、ユーフォニアム本来の、艶のある響きを重視したモデルです。ユーフォニアムはコンペンセイティングで、ブライトシルバー仕上げの他、あのあこがれだったサテンシルバー仕上げ(しかも、かつてのベッソンと同様のサテン加工です。この質感は、やはりウィルソンとは全く違います!)のモデルもご用意しております。

「低価格でもプロ仕様の機能が欲しい」「テイストのある響きが欲しい」というこだわりを持った方には、Intelligence モデルをおすすめします。

【 Will Model 】

ユーフォニアムのこれまでのあり方を打ち破る「新しいユーフォニアム」として開発されたモデルです。レイアウトを大胆に改変した新しいコンペンセイティングシステムの採用や、ユーフォニアムの太く豊かな音色はそのままに、明瞭で張りのある響きを加えるロータリーヴァルヴを採用するなど、画期的なアイデアが盛り込まれています。こんなに思い切った開発は、中国にしかできないでしょう。

普通のユーフォニアムとはひと味違ったモデルをお探しの方にお勧めするのが、この Will モデルです。
 
Copyright(C) 2012 AMUSE (PROJECT EUPHONUM http://euphonium.biz/) All rights reserved. 文章・画像の無断転載厳禁 | Posted at Dec.27 06:24
| TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/310114517
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。